まんパク2019

日本最大級の食の祭典「まんパク2019」が東京都立川市の国営昭和記念公園で開催しています。
平日&休日の混雑状況、祭典の情報をレポートします。

〖まんパク2019立川〗とは?


「まんパク」とは満腹博覧会の略で、一つのジャンルに絞らず日本全国からの絶品グルメを揃え、野外で食べられる食の祭典です。

海鮮・野菜・肉・揚げ物・ラーメン・餃子・スイーツ・チーズ・たまエリアの9つのエリアからたくさんの美味しいメニューが揃っています。

ステージでは、イベントやライブ・大道芸が楽しめ、縁日が楽しめるエリアやマッサージブースなど変わった思考の催しもあります。

イベントスケジュールはこちら

土日限定で、マグロ解体ショー・パンマルシェが開催されます。夜はビアガーデンに変わります。

会場の規模は、100個張られたテントと6,000の客席があります。

家族でシートを敷くスペースや授乳室・おむつ交換所・キッズエリアもあります。

とにかく一日楽しめるフードイベントです。

〖まんパク2019立川〗開催期間と場所は?

今年2019年の〖まんパク2019立川〗の開催情報を紹介します。

日程 2019年5月16日(木)~6月3日(月) 開催合計19日間
時間 AM10:30~PM21:00 (最終日の終了時間 PM18:00)
場所は? 東京都立川市 国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン
地図
最寄りの駅から JR中央線立川駅北口より徒歩10分 / 多摩モノレール立川北駅より徒歩8分
入場料 平日500円 土日800円 (中学生以下無料)(PM17:00以降 100円引き)

〖まんパク2019立川〗公式ホームページ

〖まんパク2019立川〗で食べられるメニュー

〖まんパク2019立川〗公式キャラクター「ぽぅ」のつぶやき

〖まんパク2019立川〗のインスタ

〖まんパク2019立川〗の混雑状況

〖まんパク2019立川〗は19日間で40万人の来場者数を見込んでいます。

大規模なフードイベントなので混雑は避けられませんね。

食べたいものの出店前に並んで待つスタイルになります。食べる席は別なので席取りもしなくてはなりませんね。複数人で行くなら一方でしてしなくてはなりませんね。レジャーシートを敷いて食べるスペースもありますのでシート持参が賢いですね。ただ、日中の暑い日は熱中症に気を付けてください。😢

平日と休日で込み具合が違うようです。 PM17:00以降でも込み方が違います。

平日の混雑具合

休日よりは、まだ空いているようですが混んでいますね!

平日のPM17:00以降が比較的混雑していないようです。がこんなツイートがありました。(笑)

休日の混雑具合

休日はかなり盛り上がっています。大変な混雑のようです。

夜の方がまだ涼しくていいかもしれませんね。

人気店のフードを求めるなら、1~2時間の行列を覚悟した方がイイです。人気がなくても30分くらいは並びますね😢

最終日までの天気予想

日中は、5月なのに刺激的な暑さが襲ってきます。最終日まで暑さが続きそうです、熱中症対策をしていきましょう。

最終週の天気を載せておきます。
立川の天気資料引用:Yahoo天気

「まんパク2019立川」駐車場状況

休日は特に混雑が予想されますので、公共機関の方が確実だとは思いますが、遠方から車でのアクセスの方もいるでしょう。

昭和記念公園は、駐車場も広く収容台数も多いので、満車にはならないと思いますが余裕をもって早い目に並ぶことをおススメします。

会場に一番近いのは「昭和記念公園立川口駐車場」です。

国営昭和記念公園 立川口


収容台数:1755台
料金:820円(普通車)260円(原付・自動二輪車)

国営昭和記念公園 西立川口


収容台数:345台
料金:820円(普通車)260円(原付・自動二輪)

国営昭和記念公園 砂川口駐車場


収容台数:431台
料金:820円(普通)260円(原付・自動二輪)

上記三か所の駐車場は公園内の駐車場なので会場までは一番近いです。公園は、かなり広いので上から順番に空いている駐車場を探すのがおススメです。

「まんパク2019立川」つぶやき続々

十勝牛とろ丼が1位人気!!